落雪による事故を未然に防ぐ事ができる。【 ゆきもちくん 特許登録商品 】は屋根雪の雪止・落雪防止装置の決定版です。[発売元 株式会社キョーワ]

屋根雪の雪止・落雪防止装置の決定版!

雪止・落雪でお困りの方へ【ゆきもちくん】

金網・各種菱形金網・ネットフェンス製造販売|共和鋼業株式会社
ゆきもちくん発売元 株式会社キョーワTEL:0120-49-1067 ゆきもちくん相談センター
コーニスカット・電熱線 製品案内

HOME-雪止・落雪防止装置 【ゆきもちくん】   ≫ [製品案内] コーニスカット・電熱線

PRODUCT 製品案内

雪庇発生を防ぐ!!雪融け促進効果あり!!

コーニスカット

コーニスカットは、北西の風による屋根からの雪のせり出し(雪庇)を発生させにくくするものです。また、コーニスカットの内側に積もった雪は、南東の風により融けやすくなり、雪庇を防止しながら雪を融かすという2つの役割を果たします。

製品特徴

■全ての屋根材に対応

  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
 


雪庇が発生するのは・・・

雪庇が発生するしくみイラスト

廻りの環境に左右されますが、屋根に積もった雪が、風の流れにより渦を巻いて上から横から下から付着して大きくなり、屋根からはみ出した状態になるのを雪庇と呼びます。
屋根のパラペット部分を通過した雪は、渦巻きとなった風によって回り込み、もともと粘着性質を持つためパラペットの積雪部分にくっついて発生、どんどん成長し、雪庇となります。

この雪庇が怖いのは、屋根の上の雪が建物よりはみ出ているため、雪の粘着性で保持できている間はいいのですが、雪庇の方が重くなった時、耐えきれず突然落下する事です。また、少しずつ融けた雪は水となり屋根部分にたまり、またそれが冷やされて凍ると屋根を滑りおち、そのまませり出して今にも落ちそうになります。この状態だと、積雪はほぼ氷化しているため非常に危険です。

雪庇がせり出し、今にも落ちそうな状態

雪庇がせり出し、今にも落ちそうな状態




雪庇ができない仕組み

コーニスカット】を設置することで自然の風の力をコントロールし、屋根雪が風に飛ばされても積雪部分に付着しないよう、建物から離していきます。また、コーニスカットは設置場所の条件により高さが調節できます。気象条件や周辺建物などにも寄りますので、熟練した専門スタッフがお見積もり致します。

(注)気象条件により、【コーニスカット】で止められた先の積雪にさらに雪が付着し、小きな雪庇が発生する場合があります。

雪庇ができない仕組み説明イラスト



雪融けしやすくなるのは・・・

【コーニスカット】がある場合
天候が回復し、暖気の流れができると、図のようにコーニスカット側から流れ込んでくる暖気流により、コーニスカットに付着している雪は温められ、雪融けを促進します。

(注)気象条件および雨樋の有無、屋根構造等の条件により異なります。

雪融けしやすくなる仕組みの説明図

【コーニスカット】実証例 /(北海道小樽市)パラペット設置  コーニスカットの近くから雪融けが始まっています。




施工図

スノーダクト屋根(立平・アリガケ取付例)

スノーダクト屋根(立平・アリガケ取付例)施工図


スノーダクト屋根(パラペット取付例)

スノーダクト屋根(パラペット取付例)施工図

↑ページ上部へ



ゆきもちくん+電熱線

【ゆきもちくん】が屋根の落雪を止め、【電熱線】がツララを溶かします。

設置参考例

■市販の電熱線を利用してツララ対策!

ゆきもちくん+電熱線
ゆきもちくん+電熱線

電熱線取付け例

電熱線のみ

【ゆきもちくん】が設置されていない場合は【電熱線】を付けても効果はありません。

※弊社では電熱線(排水路ヒーター)は販売していません。市販のものをご購入ください。

※電熱線を弊社商品と組み合わせて使用される場合には電熱線の取扱説明書等をご覧いただき必ず安全に使用できるものであることをご確認ください。

※電熱線の設置方法及び安全性等、弊社商品と組み合わせて使用することに関してご不明な点がございましたら電熱線メーカー及び販売店にお問い合わせください。

※電熱線を設置したことに起因する全ての事故及び損害に対し弊社は一切の責任を負いませんので予めご了承ください。